自律神経失調症の効果的な治療法・治し方

いくら病院で処方された薬を飲んでも・・・


いくら様々な治療をしても・・・


全く自律神経失調症を治すことができなかった私が


たった、30日間、ある簡単なマッサージをするだけで

自律神経失調症を克服することに成功!


その方法を知りたくないですか?


>>>詳細はコチラ<<<

自律神経失調症に効くツボ

神経のバランスが悪いことで起きる自律神経失調症は、
リラックス効果の高いツボを押すと、効き目を得ることができます。

 

 

体に無数にあるツボの中には、
自律神経失調症を緩和するツボがいくつかあります。

 

 

やる気が起きない時や、睡眠不足の時、
感情的にイライラする時などにはとても効き目があるものです。

 

 

疲れがある時に効果的なツボには、三里や風池、天柱などがあります。

 

 

気分がすっきりとして、やる気が起きてくるでしょう。

 

 

ちょっと疲れた時には、うなじにある首筋のわきの部分を押してみてください。

 

 

ここが天柱になります。

 

 

そこからさらに3センチほど離れたところにあるのが、風池です。

 

 

イライラする時や、頭に血がのぼっている時の自律神経失調症の症状には、
神庭や労宮、曲池などがお勧めのツボです。

 

 

額の真中の生え際の上の部分に神庭があります。

 

 

労宮は手のひらを広げて、中ほどを押してください。

 

 

曲池はひじの内側にあるツボです。

 

 

しわの一番先端部分を押してください。

 

 

どのツボを押す時でも、ちょっと刺激を与える感じで押してみましょう。

 

 

ツボをしっかりと押さないと、効果を得ることが難しくなります。

 

 

正しい場所を確認してから、押すことも大切です。

 

 

このように、自律神経失調症を改善する方法はいろいろあります。

 

 

その時の気分に合わせて、改善法を選択してみてもいいでしょう。


FX業者機能一覧